top of page
  • 執筆者の写真吉岡将馬

あなたは「転職」をどのように考えている?~転職の考え方~

有料職業紹介エージェントの吉岡です。

大学卒業後、保険代理店の営業をしていたところから、「生涯ずっとここで働き続けるのだろうか…」と自身のキャリア、ライフプランを考える機会が増え、28歳の時に一念発起して転職を決意。

保険代理店時代に培った営業経験を活かしてITベンチャー企業へ転職。

転職によって月収が約10万アップし、ワークライフバランスが向上した経験から

「今仕事に不安を抱えている人や将来的にライフプランを見直したいという人に、転職活動を通じて少しでも力になりたい」と感じて、エージェントに参画しました。

自身の経験、求職者との関わりの中で、お役に立てる情報を発信していきます。


今回は転職に対して少しでもハードルが低くなればと想い、転職の考え方についてお伝えしていきます。


「このまま今の会社にいていいのだろうか…」

漠然とそう考えたことがある人がほとんどではないでしょうか?


今、人生設計において「転職活動」は切り離せないものになっています。


あなたは「転職」にどんなイメージを持っていますか?

 ・働いている会社への裏切り?

 ・自分が活躍できる場所を手に入れるために必要なこと?

 ・コロナで業界的に苦しくなったから仕方なく?

 ・自分には転職なんて無縁?

 ・私には転職出来るほどのスキルも武器もないと思っている?



1.転職力は必須スキル


様々な考えがあるかと思いますが、前提として「転職は悪いことではない」です。

・産休を機に今の仕事を退職し、産後新しい仕事にチャレンジすること。

・親の介護があって働く時間を変える必要があること。

・病気で職を離れなければならないこと。

上記は悪ではないですよね。


転職も同じで「自分のタイミングで働く場所を選ぶ」という共通点があります。

「働く」ということは生きていくために必要なことで、誰にでも「働く場所を選ぶ権利」があるのです。


初めての転職は不安で怖いかもしれません。

でも、大丈夫です。

「転職の考え方」を身につければ、転職そのものがポジティブに、そして自身が働く場を自由に何度でも選択することができるようになります。


もちろん「転職する」ことが「全て良い結果になる」わけではありません。

例えば、企業によっては転職回数が多すぎると書類選考の段階で弾かれてしまうことがあります。(転職回数でボーダーラインを設けている企業もあります)

また転職を考え、「転職活動」を行った結果、今の仕事や自身のキャリアを考え「転職をしない」という決断に至ることもあります。

それは転職マーケットにおいての自身の「市場価値」が「今働いている会社のポジションや給与より低い」ケースです。

その場合、今の仕事を続けていた方がメリットが大きいので、無理に転職するのは逆効果になります。



2.「市場価値」を知ろう!


かつて日本企業においては「社内」に転職市場がありました。

(年功序列・ジョブローテーション、部署移動など)

つまり「会社の中」に転職のチャンス(概念)が存在していたのです。


しかし、終身雇用制度が崩れ、ビジネスが多様化したことにより「会社の外で働く場所を変えること」が転職となったのです。

目指す場所が「社内」から「社外」に変化したんですね。


「転職」をするかどうかはその人の状況やキャリアによって異なりますが

「転職活動」は全ての人に価値があります。

それは自身の「市場価値」を知ることに繋がっているからです。


転職とは「毎日を充実させたい」「家族との時間を増やしたい」「夢を叶えたい」といった

人生の目的を実現するための手段なのです。


また、先ほどから「市場価値」というワードを多用していますが、この市場価値は現在働いている会社での「社内評価」が高ければ高いほど市場価値も高いと思われがちですが、必ずしも「市場価値」と「社内評価」はイコールではありません。


自分が今働いている会社でパッとしない存在だったとして、それは自身の適正ポジションについていないからという可能性も含まれます。


配置されている場所が自分とマッチしていないだけで、ポジションがハマれば活躍できる可能性があります。


安心してください。人によって輝ける場所が違うのです。


現状の自分の社内評価が低かったとしても、転職を諦める必要はないのです。

目線を会社の外のマーケットに向けましょう。

自分の強み、あなただけの市場価値で勝負する方法があると知っておいてください。



3.「転職活動」は誰にでもメリットがある!


もう一つ、転職をする人は「優秀な人材」とは限らないことです。

大半は普通の人(自身のキャリアに悩んでいる人)なのです。


おおよそ9割の人にとって「転職活動」とは今の自分をキャリアや将来を見つめ直すチャンスなのです!

・自分は今までどういうキャリアを歩んできたのか?

・今の自分には何ができるのか?スキルは?

・自分にはどれぐらいの市場価値があるのか?

・自分はどんなライフプランを思い描いているのか?


人生100年時代。会社の寿命はおよそ20年と言われている昨今、転職をしない人の方が少ないと思いませんか??


社会情勢・人間関係・自己成長

最終的に「転職」するかどうかはその人次第です。

しかし「転職活動」は誰にとっても、あなたにとってもメリットがあるアクションなのです!


さあ、これであなたも、転職へのメンタルブロックが外れて

すこしでも転職活動が楽しいアクションになればと思います。




転職を一人で行うことは、求人を集めて、かなりの労力が必要ですので、完全無料の転職エージェントのサポートを受けることを強くオススメします。


いかがでしたでしょうか?

転職エージェントをうまく活用して、いい転職をして社会人としての

キャリアをステップアップして、望んだライフバランスを手に入れてください。


実際に私たちもサポートして、よりよい転職に導きますので

お気軽にお問い合わせください。




株式会社FIVE 有料職業紹介 吉岡将馬

許可番号 13ーユー310946


閲覧数:54回0件のコメント

Comments


bottom of page