top of page
  • 執筆者の写真髙橋良平

あなたは大丈夫?転職エージェントに親身になってもらえない人の特徴

私は現在33歳、千葉県出身、学生時代は空手やバスケットボール、ピアノなど文武両道の学生生活を過ごしておりました。


都内の大学で歴史学科を専攻、大学卒業後に新卒入社で飲料サービス会社に入社、新規開拓営業で1日50~60件の法人を訪問し手渡しでチラシ配りをしていました。

その後、Webマーケティングの電話営業やBtoB営業で実績を作り、業務委託など様々な形態で営業に従事しております。


現在は、その経験を武器に「転職経験が豊富な転職エージェント」として、様々な業種や職種の方へ職業紹介をしながら書類添削や面接練習、そしてブログ媒体「Note」にて転職を考えられている方向けの情報発信をしております。

私自身、「自分自身の可能性を最大限信じ、自己実現に向けチャレンジする方に貢献する」というモットーで

仕事やプライベートを過ごす事に努めております。


さて、皆さんは転職エージェントが親身にサポートしてくれるとしたら、納得のいく転職になりやすいのはイメージできますよね。

では、自分はどうか?転職エージェントが熱心にサポートをしたいと思う求職者なのだろうか。

今回は、「転職エージェントに親身になってもらえない人の特徴」について紹介し、求職者としてあるべき姿や姿勢について触れていきます。



1.面接のドタキャンは転職エージェントの評価ガタ落ち


前提として、求職者は「この人を企業に紹介してあげたい!内定につながる紹介をしてあげたい!」と思わせる努力が必要です。


・返信が早い

・いつも明るく感じが良い

・アドバイスをしたらすぐ改善してくれるetc


このような人であれば、転職エージェントも応援したくなりますよね。

転職エージェントの担当者はもちろん、求職者のサポートをしてくれて内定に導く事がミッションなのですが、担当者も人間です。

人には感情があるので、気に入った求職者にはサポートに熱が入りやすいです。


そして転職エージェントは、紹介する企業からの評価も気にしています。

つまり、紹介するにもメンツがあるため、転職エージェントは評判が下がる人材を紹介したくないものなのです。

例えば、企業と日程を調整していた「面接のドタキャン」は、企業からの信用がガタ落ちです。つまり、企業とエージェントとの信用がなくなり、取引が停止する事すらあります。

もし仮に面接をクリアしたとしても、入社後の態度や振る舞いで早々と退職なんてことになれば、ペナルティーで成約手数料を返金する事になるのです。 そんな大きなリスクがある人材に対し、エージェントは熱心にサポートしてくれるでしょうか?むしろ、サポートしたくありませんよね。 もし、体調不良などでどうしても面接に臨むのが厳しい場合は、早めに連絡しましょう。

感覚としては、自分が会社の仕事を休む時と同じぐらいの真剣さと緊張感が大事です。転職エージェントが、あなたに対してどう思っているか。ここに対して繊細になった方がいいです。


2.利益が見込めない人材は必要とされないと思うべし


結論、利益をもたらす事が難しい人材は、転職エージェントから見限られます。

なぜなら、企業の採用活動の前提は「今よりもっと利益を出したい」「弱点を強化したい」という目的で求人を出しているからです。 当然、選考中や入社後のトラブルメーカーは困ります。転職エージェントも企業も、そして求職者にとってもマイナスです。

また、見られているのは仕事のスキルだけではありません。企業で働く仲間や取引先、顧客と円滑な人間関係を築けるかという部分でも、プラスをもたらせるかどうかはとても大切です。あなたという存在がプラスになっているかどうか、ここが全てです。




企業には、募集職種に明確な採用方針や求める人物像があります。 その企業が求めるポイントに自分が合わせていけるか?会社に合わせ、面接の時でもパッと言葉で表現できるよう、事前に思考回路を持っておく準備が大事です。 例えば、「IT商材の新規開拓の営業職」を募集しているところに、ルート営業の経験が得意な自分が応募したらどうでしょうか。 企業が欲しい人材は、新規開拓に強い人材です。ルート営業の経験や実績をアピールしても、魅力的には感じ取ってもらいづらいです。 企業が補強したいポイントを、自分は埋めたり改善できたり、貢献できるという事をエピソードを交えながら説得力を持たせる説明ができるよう準備をしていきましょう。 これらの準備に意欲的に取り組み、1件1件の企業選考に真剣に向き合い、フィードバックを大切に活かせる人材は、転職エージェントから好かれ、手厚いサポートを受けやすくなります。 ぜひ皆さんも、引く手あまたの「利益をもたらせる人材」を目指してください。 いかがだったでしょうか。転職エージェントをうまく活用して、いい転職をして社会人としてのキャリアをステップアップして、望んだライフバランスを手に入れてください。 実際に私たちもサポートして、よりよい転職に導きますので お気軽にお問い合わせください。


株式会社FIVE 有料職業紹介 髙橋良平

許可番号 13ーユー310946


閲覧数:9回0件のコメント

Comments


bottom of page