top of page
  • 執筆者の写真塚本麻尾

海外転職のガイド: 国境を越えたキャリア構築のための準備


近年、働き方がますます多様化していますね。

かつては朝9時から17時まで..といったオフィス勤務が主流でしたが

今ではそれだけにとどまらず、様々な働き方が選択肢として広がっています。

フレキシブルな勤務時間やリモートワーク、フリーランスとしての働き方など

個々のニーズやライフスタイルに合わせた働き方が求められています。



私自身、今は転職のエージェント業を軸に幅広くお仕事をさせていただいておりますが

過去には「リゾートウェディング」を展開しているブライダル企業に勤めていました。

一時的にグアムの店舗で勤務した経験もあり「青い空、白い雲、暖かい気候、、、なんて素敵な場所なんだ!」と、このまま海外転勤を目指してもかっこいいのでは?と、

考えていた時期もありました。



今回の記事では、多様化する1つのキャリアの選択肢として

「海外でのキャリア構築」についてご紹介していきたいと思います。

海外でのキャリア構築は、新しい文化や環境で自己成長することができる

素晴らしい選択肢の1つですが、通常の転職活動より大きな変化のある選択なので

成功させるためには慎重な計画と準備が不可欠です。

以下では、国境を越えたキャリア構築のための準備で大切なことをまとめていきます。






1. 目標の明確化

まずは、海外転職における目標を明確にしましょう!

海外転職をすることで、どのようなキャリアを追求したいのか?

どんな国で、自分のどんなスキルを活かして何がしたいのか?

それは海外でなければ実現できないのか?ベストな選択なのか..など。

長期的に自分の人生プランを考えて「なぜ海外転職をするのか」を

ご自身の中で明確にすることが、第一歩としてとても大切です。

人生の大きな選択になるからこそ「なんとなく海外が好きだから」ではなく

長期的な視点で自身の目標を明確にしていきましょう。



2. 言語の習得

目標が定まり、海外で働くぞ!と方向性が決まったとして、

海外での仕事をするためには、現地の言語を習得することがもちろん必須です。

海外で働きたいと考えるほどなので多少は話せるという方も多いかもしれませんが

ビジネスで通用する言語レベルなのか?という点はとても重要です。

現地の言語学校などで学ぶ方もいますが、海外転職を目指す時期によっては

日本にいる間に色々な手段で事前にレベルアップをしておけると安心ですね。



3. 文化やビジネス環境の理解

次に、その国の文化やビジネス環境を理解することも非常に重要です。

同僚や上司とのコミュニケーションスタイル、ワークライフバランスの考え方、意思決定のプロセスなど、日本とは考え方や文化が異なる点が多くあるケースが多いです。

異なる文化やビジネス慣習に対する事前理解があれば、現地でのコミュニケーションやビジネスのやり取りが円滑に行えるようになります。



4. ネットワークを築く

オンラインの求人サイトを利用したり、専門の採用エージェントに相談するなど、仕事を探す方法も様々ですが、LinkedInなどのプロフェッショナルなSNSを活用して、海外でのネットワークを構築することも重要です。業界のイベントやセミナーに参加し、現地の人とコミュニケーションを取ることで、求人情報やキャリアのアドバイスを得ることができます。海外での仕事を見つけるために、現地の業界や企業とつながりを築いていきましょう。



5. 履歴書や職務経歴書のアップデート

海外での仕事を探す際には、履歴書や職務経歴書をアップデートする必要があります。

応募する媒体や方法にもよってフォーマットは異なる部分はありますが、「自分はこういった事が出来ます!」という自己PRをより明確にし、何かしら国際的な経験があれば是非アピールしましょう。どれくらいの言語レベルなのかを明記することも重要です。

ただ大前提として「相手が見やすい書類を作る」という点は日本で作成する場合と変わりませんので、その前提で海外用にアップデートしましょう。



6. ビザや労働許可の取得

海外での仕事をするためには、ビザや労働許可が必要な場合があります。事前に目的地の法律や規制を確認し、必要な手続きを進めましょう。ビザや労働許可の申請手続きは、時間がかかる場合がありますので、余裕を持って計画し、申請書類の提出や面接などの手続きを丁寧に行い、スムーズなビザ取得を目指しましょう!



7. 現地での生活の準備

目標が定まり、準備は整った!いよいよ本格的に移住していく段階です。

海外での仕事を始める前に、現地での生活の準備も必要です。住居や医療保険、銀行口座などの手続きを済ませ、スムーズな移住生活を送れるように計画的に準備できると良いですね。すべては新しくチャレンジする仕事に集中できる環境を作るため。細かい事務的な手続きなども手を抜かずにやっていきましょう!










記載の通り、海外転職は国内での転職よりも多くの準備や努力が必要ですが、その先には新しい挑戦と成長が待っているはずです。自身の将来のキャリアプランを見つめ直しつつ、チャレンジする場合はしっかりと事前準備をして行動していきましょう!





いかがだったでしょうか?

転職エージェントをうまく活用して、いい転職をして社会人としての

キャリアをステップアップして、望んだライフバランスを手に入れてください。

実際に私たちもサポートして、よりよい転職に導きますので

お気軽にお問い合わせください。


株式会社FIVE 有料職業紹介 塚本麻尾

許可番号 13ーユー310946


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

댓글


bottom of page