top of page
  • 執筆者の写真髙木智美

自分を理解する自己分析

私は社会人7年目の29歳で初めての転職をし、

秘書・事務職を中心に複数企業で

経験を積んできました。


妊娠を機に、

今後の働き方について考えていたところ、

株式会社FIVEの転職エージェントとして働く道を提案されました。


そこから3年以上が経ち、

「未経験でもチャレンジできるよう背中をおしてあげたい」

「20〜30代の若者が新しい道を見つけられるような場を提供したい」

という想いを持って、

転職支援をさせていただいております。




転職活動は自己分析から始まります


過去のブログ

「転職は20代がいいのか?〜30代以上の転職の極意〜」でも

自己分析の大切さをお伝えしました。


転職活動の明暗を分けるものは

「転職の軸」であり、

転職の軸を定めるために

自己分析をしていく必要があります。


みなさんが転職活動で気になるのは

求人ではないでしょうか。


求人を探して

興味のある会社に書類を送って、

面接が決まった時に

「面接で何て伝えよう!?️困ったぞ😱」

という転職活動経験者はいませんか?


その順番は間違いです。


求人を探していくことはもちろん大事ですが、

転職の軸がない状態で求人を探しても

自分に合う仕事は見つかりません。

求人を見極めるためにも、

ぜひ自己分析の時間をつくってください。


転職をあまり考えていないという方も、

ご自身の今後のキャリアのために

ぜひ自己分析の時間を作ってみてください。





1.経歴を整理する


会社ごとに一つ一つ整理します。


①業界・会社・部署・部署の人数

②役職・業務内容

③所属年数

④実績

⑤課題解決や成果のために行動・努力したこと

⑥成長したこと・スキルアップしたこと


2.自分の性格や価値観を整理する


いきなり自分の性格や価値観と言われても

ピンとこない人も多いと思います。


まずは、成功体験、失敗体験を書き出してみてください。


大きな出来事でも、小さな出来事でも、

いくつか思い出せるといいです。


そこから得意なことや行動パターン、

大事にしていることなどをピックアップします。


ピックアップした項目を見ると、

自分の強みや価値観が見えてきます。


3.今回の転職で叶えたいことに優先順位をつける


年収、残業少なく、土日休み、勤務地など

転職で叶えたいことは人それぞれです。


全部叶えられたら、とても嬉しいです✨

しかし、全部取りできる企業に出会える確率は

どれくらいでしょうか・・・


そこで大事になるのは「優先順位」です。


優先順位は下記のようにすると付けやすいです。


①叶えたいことをリストアップする

ここでは順番は気にせず、思うままに書きましょう。


②リストアップした項目を1位から順に並べる


③ボーダーラインを決める

1位から順に並べましたが、

「絶対に叶えたい」と「叶ったら嬉しい」の

境目があるはずです。

そこを明確にしましょう。


優先順位がわかっていると、

転職の軸もブレにくくなり、

求人も見やすくなります。






最後に


準備をしっかりするかしないかで、

転職活動の取り組みやすさが変わります。


ご自身の理想の将来像が少しでもあるから

転職活動に足を踏み入れていると思いますので、

自己分析の時間を取ってみてください。



転職を一人で行うことは、求人を集めて、

かなりの労力が必要ですので、

完全無料の転職エージェントのサポートを受けることを

強くオススメします。


いかがだったでしょうか?

転職エージェントをうまく活用して、

いい転職をして社会人としての

キャリアをステップアップして、

望んだライフバランスを手に入れてください。


実際に私たちもサポートして、

よりよい転職に導きますので

お気軽にお問い合わせください。


株式会社FIVE 有料職業紹介 髙木智美

許可番号 13ーユー310946



閲覧数:17回0件のコメント

Comments


bottom of page